2017.7.13 Yoshiaki Okayasu Trio @ SoulTrane

a0107397_5122865.jpg
7月は岡安の誕生月。前日に55歳の誕生日を迎え、この日は久しぶりにベースの香川を迎えてのトリオだ。客席にはいつもの生徒&常連に加え、浅葉裕文、佐津間純、釘宮正豪といった、CDデビューした愛弟子3人も駆けつけ、華やかな雰囲気が増す。そして開演直前に予期せぬゲストが。ゴンさんこと水橋孝が、バンドマンらしい派手な服装で登場。
a0107397_511848.jpg
岡安にとって大先輩のゴンさん。その昔、高田馬場のホットハウスでよく共演した旧知の仲だ。その水橋が早めに退散するというので、最初のセットを3曲演奏したところで、水橋をステージに呼ぶ岡安。しかしゴンさんは仮眠中。寝起きで1曲「Satin Doll」を終えたところで、調子が出てきたゴンさんがもう1曲とリクエスト。後半のセットでは、おなじみ「Work Song」で香川が熱演。ラストの「Bags Groove」では、弟子の3人が入れ替わって借り物競争状態に。アンコールはバラード、しっとりとソロで。大先輩、ファン、生徒&弟子が集った心温まる一夜も無事終了。
a0107397_533652.jpg

a0107397_5114064.jpg

a0107397_513954.jpg

岡安芳明(g)香川裕史(b)高橋幹夫(ds)
1st set:
1.Soft Winds
2.The Days of Wine and Roses
3.Sultry Serenade
4.Satin Doll with 水橋孝(b)
5.I've Never Been in Love Before with 水橋孝(b)
6.Old Folks
7.Love You Madly
a0107397_5125860.jpg

2nd set:
8.I Remember You
9.Mood Indigo
10.Take the A Train
11.Medley:Someone to Light Up My Life(solo)/A Child Is Born(trio)
12.Work Song
13.Bags Groove with 浅葉裕文、佐津間純、釘宮正豪
Encore:
14.There Is No Greater Love(solo)
a0107397_5221922.jpg
a0107397_5292645.jpg
a0107397_5234625.jpg
a0107397_5205595.jpg
a0107397_5203199.jpg

[PR]
by makotogotoh | 2017-07-14 04:11 | 岡安芳明
<< 訃報 Joe Fields JAZZ講座 新「トミー・フラ... >>