2017.09.01 外山安樹子デビュー10周年記念ライブ@Tokyo TUC

a0107397_07132851.jpg
 ピアニスト&作曲家の外山安樹子がアルバム・デビューして今年で10年を迎えた。それを記念したライヴが行われるというので今週二度目のTokyo TUCへ。1976年6月札幌生まれの外山が、ベースの関口宗之と組んで、最初のアルバム『Lilac Songbook』をリリースしたのが2007年。彼女がジャズに目覚めたのは大学に入ってからと遅かったが、ピアノは3歳から、作曲と楽理は6歳からずっと学んできた。もともとクラシック畑で内外のコンサートに出演し、1993年にはフランスでの国境なき医師団のチャリティ・コンサートに参加。フランス国立放送管弦楽団と共演し、その模様はテレビ放映された。他にも札幌交響楽団や大阪ニューフィルハーモニーとの共演歴も持つ。
 この日は長年率いるレギュラーの関口宗之(b)、秋葉正樹(ds)のトリオに、ゲストとして歌手の中溝ひろみが加わるスペシャルな構成。中溝は、外山の楽曲に歌詞をつけたり、スキャットで歌ったりすることで、インストゥルメンタルとは違う別の世界を提示した。外山の楽曲は、聴く者の心を浄化したり、情景を浮かび上がらせたり、元気を呼び覚またりする、力強いメロディが特徴。もともとピアノで書かれているので音域も広く、旋律の動きや跳躍が歌手に厳しい曲もある。そこをあえて挑んだ中溝のチャレンジ精神にも敬意を表したい。
a0107397_07131729.jpg
外山安樹子(p)関口宗之(b)秋葉正樹(ds)中溝ひろみ(vo)
1st set:
1.Under the Lilac Tree
2.Flame in Flame
3.May Journey (with 中溝ひろみ)
4.Tea for Two (with 中溝ひろみ)
5.Nobody Goes Away
6.Sukiyaki(aka 上を向いて歩こう)(with 中溝ひろみ)
7.Não Espere Amanhecer
a0107397_07133378.jpg
2nd set:
8.Spear or Shield (with 中溝ひろみ)
9.Miff's Walk
10.Smile(Chaplin) (with 中溝ひろみ)
11.My Favorite Thing (with 中溝ひろみ)
12.Warm Snow
13.Springlake (with 中溝ひろみ)
14.Tres Trick
Encore:
15.Nostalgia(aka ラベンダーの丘)piano solo
16.Take Five
a0107397_06562458.jpg

[PR]
by makotogotoh | 2017-09-02 04:11 | 外山安樹子
<< JAZZ講座 新「トミー・フラ... 訃報 Larry Elgart >>