2017.11.30 Jesse Davis Quartet+1 @ Tokyo TUC

a0107397_18225271.jpg
1995年に始まった野々市市のジャズ・プロジェクトBig Apple in Nonoichi。23回目の今年は、Jesse Davis(as)をリーダーに結成されたスペシャル・カルテットで、チャーリー・パーカーに捧げる企画という。1965年ニューオリンズの生まれのJesse Davisは、Wynton Marsalisと同じNOCCAの出身。イタリアのベローナに移住して久しいが、随分昔に、Nicholas Payton Quintetのメンバーとして、ここTOKYO TUCで演奏した。その時は原朋直=大坂昌彦クインテットとのダブルビルで、NHKFMでもオンエアされた。その他、メジャー・デビュー前の大西順子(p)を引き連れて自分のグループでも来日。富士通コンコード・ジャズ・フェスティバルのステージにも立ったのを観た記憶がある。今回はパーカー・トリビュートとして、期待を寄せるファンも多く駆けつけ客席は満員。当然サックス奏者が多い。レパートリーは自ら編曲したパーカーゆかりのナンバーで固められた。最初のセットはワン・ステージ4曲という構成。1曲あたりの時間はいずれも10分を超える長いものに。今回のために特別編成されたバンドだけに、各人のソロをたっぷり楽しみたいファンには、満足できるものだったに違いない。後半のセットでは、パーカーwithストリングスで名高いニール・ヘフティの名曲Repetitionを取り上げ、3曲目から帰国した新鋭、寺久保エレナが紹介されてステージに登場。3曲でスリリングな共演を披露した。
a0107397_18265220.jpg
Jesse Davis(as) Donald Vega(p) Dezron Douglas(b)George Fludas (ds) 井上 智(g)
1st set:
1.Little Willie Leaps(Miles Davis)
2.The Gypsy(Billy Reid)
3.I Love Paris(Cole Porter) with 井上智(g)
4.Scrapple from the Apple(Charlie Parker) with 井上智(g)
a0107397_18242805.jpg
2nd set:
5.Klact-Oveeseds-Tene(Charlie Parker) with 井上智(g)
6.Repetiton(Neal Hefti) with 井上智(g)
7.Star Eyes(Gene DePaul) with 井上智(g) 寺久保エレナ(as)
8.Parker's Mood(Parker) with 井上智(g) 寺久保エレナ(as)
9.Cherokee(Ray Noble) with 井上智(g) 寺久保エレナ(as)
a0107397_18254925.jpg
a0107397_18302028.jpg

[PR]
by makotogotoh | 2017-12-01 04:11
<< 訃報 Mundell Lowe 訃報 John Coates Jr. >>