合理性と効率を追求すると、会社はどんどん元気を失う(天外伺朗)

文芸春秋SPECIAL2007年秋号『私の仕事 私の仕事 人は何のために働くのか』「わたしの駆け出し時代」~天外伺朗「言い訳の手紙」より。
《(前略)ニワトリなら、狭いケージに閉じ込められても卵を産み続ける。人間は、自由な精神がワクワクと踊っていないと独創性を発揮しない。合理性と効率を追求すると、会社はどんどん元気を失っていく。》

天外さんはホロトロピック・ネットワーク主宰。本名・土井利忠。長年ソニーの研究所で先端技術の開発・研究に携わり、コンパクトディスクの共同開発者、エンターテイメントロボット・アイボの製作責任者として知られる。瞑想の会ではケーナとケナーチョを演奏。趣味としてジャズ・クラブでサックスも演奏
[PR]
# by makotogotoh | 2007-08-29 09:13

Look Stop & Listen:The Music of Tadd Dameron / Tardo Hammer

a0107397_782877.jpgバド・パウエルやデューク・ジョーダンといった名ピアニストの影響を感じさせるスタイルで知られるタルド・ハマー(1958~)の新作はタッド・ダメロンの作品集だ。ダメロン(1917~65)は40年代から50年代を通じて、ファッツ・ナヴァロやジョン・コルトレーンと共演。当時の有名バンドに多くの楽曲を提供し、アレンジャーとしても優れた手腕の持ち主として知られる。このアルバムでハマーは、ダメロンの代表曲10曲を選び、あくまでビ・バップにこだわったピアノ・トリオ演奏を繰り広げる。バリー・ハリスが70年代に録音したザナドゥ盤を思わせる格調の高さが印象深い。
■SharpNine CD1040 ■1.Focus 2.Look Stop & Listen 3.Smooth as the Wind 4.Dial B for Beauty 5.The Squirrel 6.Hot House 7.Super Jet 8.If You Could See Me Now 9.Our Delight 10.Flossie Lou
■Tardo Hammer(p),John Webber(b),Joe Farnsworth(ds)
■Recorded at Systems Two,Brooklyn,NY,May 31,2007
[PR]
# by makotogotoh | 2007-08-29 07:08

しっかりした報告書を書くことで仕事が完結する(輿水精一)

前回の続き。出典は同じ。
《最近は、仕事の結果を報告するのに、パソコンでデータ整理をして、パワー・ポイントを使うのが当たり前のようですが、昔は違いました。しっかりした報告書を書くことによって仕事が完結するという気風があり、学会に出せるような高いレベルの内容を維持していました。今はプレゼンテーションばかりが意識されて、報告書をきちんと書く習慣がなくなりつつあるように思われます。》
[PR]
# by makotogotoh | 2007-08-28 13:11