2018.6.21 Yoshiaki Okayasu Trio @ SoulTrane

a0107397_19343992.jpg
レッド、ブルーに続く、岡安芳明シグネチャー・モデルの3色目(ナチュラル)が完成した。3日前に届いたばかりだという。この日初めてお客さんの前で弾くということで、ルバートからスロー・テンポの「Another You」で静かにスタート。新しいギター特有の、硬さみたいなものは感じられない。丁寧なタッチの演奏からは、弾き慣れたギターと同じ感触を受ける。続くボサ・リズムの「枯葉」もソリッドな演奏。「Like Someone in Love」もバラードで、ソロはベースが先発。ここまでバラード中心。音を探って、感じを掴んだのか、リクエストの「Have You Met Miss Jones」はアップテンポで。ギター・ソロもコーラスを重ねるごとにダイナミックに。その後バラード、メドレーと続き、最初のセットはブルースで終了。
後半のセットは、おなじみのレパートリーでスタート。続いて9月に岡安のプロデュースでデビュー・アルバムを発表する吹上綾も加わって1曲を披露。アンコールでも、再び彼女を迎えてバラードを熱唱した。
岡安芳明(g) 俵山昌之(b) 井川晃(ds)
a0107397_19361869.jpg
1st set:
1.There Will Never Be Another You
2.Autumn Leaves
3.Like Someone in Love
4.Have You Met Miss Jones?
5.Love Letters
6.I'm Old Fashioned-A Foggy Day-Days of Wine and Roses
7.Things Ain't What They Used to Be

a0107397_19341252.jpg
a0107397_19342344.jpg
2nd set:
8.Love, Your Magic Spell Is Everywhere
9.I Thought About You
10.Will You Still Be Mine
11.Day by Day with 吹上綾(vo)
12.Soft Winds
13.Take the A Train-Things Ain't What They Used to Be(Theme)
Encore:
14.But Beautiful with 吹上綾(vo)
a0107397_19342081.jpg
a0107397_19340931.jpg



[PR]
by makotogotoh | 2018-06-22 04:11 | 岡安芳明
<< Who is Ryo Fukui? 訃報 Wayne Dockery >>