2018.10.24 Yoshiaki Okayasu Trio @ SoulTrane

a0107397_08055608.jpg
 今月の岡安ライヴは、ドラムレス・トリオ。アルバム『Trustworthy』のメンバーである。吉田桂一を聴くのは久しぶり。断酒で少し痩せたようだ。この日の客席は女子禁制で、スーツ姿のサラリーマンが中心。雰囲気は新橋の居酒屋である。
 最初のセットは、おなじみのスタンダードが中心。1曲目から安定感のある演奏が続き、最後のブルースでは、ギターとピアノのチェイスで大いに盛り上げる。
休憩中は相撲、ペットの話で華が咲き、後半のセットはパーカーのオリジナル3連発でスタート。1曲バラードをはさんで、9月に岡安のプロデュースでデビュー盤を発表した吹上綾(vo)が登場。九州ツアーを終えたばかりだという。2曲歌った後、再びトリオに戻り、珍しいレパートリーのWillow Weep for Meへ。アンコールはおなじみの「A列車で行こう」で無事終了。
a0107397_07582547.jpg
岡安芳明(g) 吉田桂一(p) 佐々木悌二(b)
1st set:
1. I'll Close My Eyes
2. Just Squeeze Me
3. The Things We Did Last Summer
4. Autumn Leaves
5. Doxy
6. My Little Swede Shoes
7. Blues in the Closet

a0107397_08000462.jpg
2nd set
8. Yardbird Suite
9. SteepleChase
10. Ornithology
11. It Could Happen to You
12. But Beautiful with 吹上綾(vo)
13. I Can't Give You Anything But Love with 吹上綾(vo)
14. Willow Weep for Me
15. Funji Mama
16. Nows the Time-theme-
Encore:
17.Take the A Train
a0107397_07570020.jpg
a0107397_07533926.jpg
a0107397_07552868.jpg


[PR]
by makotogotoh | 2018-10-25 04:11 | 岡安芳明
<< 訃報 Sonny Fortune 2018.10.22 Mike... >>