2018年 03月 09日 ( 1 )

2018.3.8 Yoshiaki Okayasu Trio @ Soul Trane

a0107397_06553908.jpg
今月の岡安ライヴはトリオ。ベースは先月と同じ俵山昌之。ドラムスの高橋幹夫は久しぶりの登場である。この顔合わせは珍しい。客席は、ギター教室の生徒・弟子が多数。岡安のギターは、先月と同じシグネチャー・モデルのミッドナイト・ブルーである。最初のセットは定刻通りの開演。普段やらない曲から慎重なスタート。軽いボサ・リズムの「Love, Your Magic Spell is Everywhere」、循環の「Sugar Hill」と続く。この曲はジミー・スミスの『Home Cookin'』に収録されているバレルのオリジナル。続くバラードは、季節外れの「ニューヨークの秋」。しみじみとした演奏の後は、ブルースで盛り上がる。後半のセットは弟子の佐津間純が加わり、2ギターに変更。佐津間の楽器は、以前岡安が弾いていた1962年製のスーパー400のようだ。休憩時間中、俵山が岡安のギターを試奏していたこともあって、パーカーの「Donna Lee」に挑戦。先月末、初アルバムの録音を終えた弟子の吹上綾(vo)がバラードを1曲歌い、再びパーカーの「Confirmation」へ。アンコールはおなじみエリントン、テーマの後、ソロは取らず、すぐセカンド・リフに移ってドラムのソロをフィーチャー。きっちりしたステージで無事終了。
a0107397_06551047.jpg
a0107397_06562216.jpg
岡安芳明(g) 俵山昌之(b) 高橋幹夫(ds)
1st set:
1.Love, Your Magic Spell is Everywhere
2.Sugar Hill
3.Autumn in New York
4.All Blues
5.Medley:Someone to Light Up My Life(solo)/My Romance(trio)
6.Days of Wine and Roses
a0107397_06541472.jpg
a0107397_06574200.jpg
a0107397_06544635.jpg
2nd set: with佐津間純(g)
7.There Will Never Be Another You
8.The Shadow of Your Smile
9.Blue Monk
10.My One and Only Love
11.Donna Lee
12.But Beautiful with 吹上綾(vo)
13.Confirmation-Nows the Time(theme)
Encore:
14.Take the A Train
a0107397_06555925.jpg


[PR]
by makotogotoh | 2018-03-09 04:11 | 岡安芳明