2019.02.28 Yoshiaki Okayasu & Masahide Kugimiya Duo @ SoulTrane

a0107397_07410870.jpg
 月末の木曜。先月から始まった師弟対決シリーズ第2弾、共演者は釘宮正豪である。釘宮は1971年12月14日生まれの47歳。岡安には17年間、ジャズ・ギターを師事。2012年10月には岡安のプロデュースで初リーダー作『Gonna Feel Blues』を発表している。この日の天気は、あいにくの雨模様だったが、次々と兄弟弟子(小暮、浅羽)、生徒のギタリストと歌手1名(吹上)が多数集結。最終的には立ち見が出るほどの満員状態に。
 開演前から師匠は余裕綽々。弟子は少し緊張な面持ちでスタート。まずは岡安のリードで2曲ほど演奏し、釘宮をフィーチャーしたバラードへ。続くブルースは、ヴォリュームを絞って刻む岡安のリズムに釘宮が乗る。釘宮の繰り出すフレーズに、余裕の岡安が応酬する展開、バース・チェンジで大いに盛り上がる。その後、岡安のソロを経て、スタンダード2曲で最初のセットを終了。
 後半のセットは、余裕の出てきた釘宮の提案で「Hush-A-Bye」と「My Romance」を演奏。続いてケニー・バレルのブルースを経て、おなじみの「A列車で行こう」へ。ステージはそのままアンコール、「Autumn Leaves」で無事終了。安定感抜群の師匠と、弟子の健闘も光り、ほどよい緊張感とスピーディーな展開。楽しい一夜が終わった。
a0107397_07445113.jpg
岡安芳明(g) 釘宮正豪(g)
1st set:
1.It Could Happen to You
2.I'll Close My Eyes
3.Old Folks
4.C Jam Blues
5.My One and Only Love
6.All the Things You Are
7.Alone Together
a0107397_07425396.jpg
a0107397_07483716.jpg
2nd set:
8.Satin Doll
9.Hush-A-Bye
10.How High the Moon
11.My Romance
12.It's Getting Dark(Blues)
13.Take the A Train
Encore:
14.Autumn Leaves
a0107397_07390728.jpg

# by makotogotoh | 2019-03-01 04:11 | 岡安芳明

訃報 Ira Gitler

a0107397_07472660.png
「Jazz Masters of the Forties」 「Swing to Bop」の著作でも知られるジャーナリスト&評論家のアイラ・ギトラーが、2019年2月16日ニューヨークの養護施設にて死去した。90歳。1928年12月18日ブルックリン生まれ。


# by makotogotoh | 2019-02-26 04:11 | 訃報

訃報 児山紀芳

a0107397_04535901.jpeg
NHKFMのジャズ番組のDJ、ジャズ評論家&ジャズ・ジャーナリスト、ジャズ雑誌の編集長として長年活躍、80年代にはジャズフェスティバルのプロデュースやレコード会社倉庫で未発表音源の発掘にも尽力した児山紀芳氏が2019年2月3日、胃がんのため死去した。82歳。1936年2月12日大阪府堺市生まれ。


# by makotogotoh | 2019-02-20 04:11 | 訃報